SmartVisca導入事例

株式会社日本M&Aセンター

全社員が交換するすべての名刺をSmartViscaで一元管理、Salesforceによる顧客情報データベース構築と情報活用を実現

中堅・中小企業の友好的M&Aの仲介で実績No.1を誇る株式会社日本M&Aセンターでは、ビジネスにおけるデータ活用の一環として基軸となる名刺管理と情報活用に力を入れている。

自社システムからSalesforceにシステムを移行した後、全社員が交換するすべての名刺を一元管理し、名刺から読み取れる情報を事業に最大限活かすべく導入したのが「SmartVisca」だった。

セクションコンテンツタイトル

セクションコンテンツテキスト

セクションコンテンツタイトル

セクションコンテンツテキスト

PDF版事例のダウンロード

事例PDFご希望の方はフォームよりお申込みください。

お申込み完了後にPDFダウンロード用のリンクをメールにてご案内いたします。